おばけドッペルゲンガー、運命、時間の感覚。

VOL.13
姿勢、呼吸、イメージ、鳥、テレパシー、神?その2


チクショーッ。イカの軟骨とビールやりながら、さっき15分位この文書いてたのに、変なとこ押して消えやがった。

谷っち、ヨウちゃん、リカちゃん、たかしちゃん、これ読んでいらっしゃる方々、御ひさしぶりです。みなさん、退屈かもしれませんがこのまえの続きです。これ系の話し、職場(大工)や、彼女や、おふくろ等に話してもマジでイヤがられるし、頭変になったんじゃって思われたりするけど、言いたい!!書きたい!のでカキマス。

そいつの事考えてたら、そいつから電話来て言う話、この前までは。まあ、色々その手の事、研究してる暇な学者もいるし、昔からよく聞く話だし、このまえもテレビでやってたけど、その番組では犬猫が主人の帰りを察知して玄関で待つのは嗅覚でも、聴覚でもなく、人間が出す(特に歩行中に)微弱の電磁波を察知して、しかもその波形には各人のパターン(波形)があんので一見テレパシックに「あっ、帰ってくるワン(ニャン)」となるって。

それ、勿論人もそれ感じる能力あってさっきの電話のちょっとした予知?とか気配なんか感じるとかもそれで、しかもそれ感じんのは毛穴の毛根の下の毛細神経みたいなとこから脳に来て、みたいな事らしい。ゾクっと来た、みたいなことかな?
おれも今時点の考えでは、総ての生命が自覚してようがいまいがテレパシックな状態に常に、あるって思う。親しい人なら特に感じやすいだろうし、死のまぎわ等のどうしてもって時には強まるだろうし、(この話も後でしたい。側頭葉の酸欠による幻覚、臨死(光りー瞳孔開いてる体験)、、、、、あああもう寝なきゃ、明日は工場だ。土曜はイヤーだ!!!

みんな是非是非おいで下さいな!マジで楽しいし、ヤバい曲ずっと、ぴっきりしたDJ サンがかけてて、せまーい、せまーい、フロアーでかわいい女性、きりっとしたナイスガイが、カウンターで飲んでんだぜ。
03ー3496ー7000。渋谷道玄坂の上。今年はイヤー、なんか今までで一番いい。いやホントに。また次ぎの時までみんながんばってこーぜ!おやすみなさい。

2003/10/16